ジャンプSQでも「るろ剣 北海道編」「活撃 刀剣乱舞」などの新連載6本を発表!!


4コメント
1名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
ジャンプスクエア(集英社)の創刊10周年に向け、5月2日発売の同誌6月号より新連載が続々とスタートする。



6月号では「μ&i みゅうあんどあい」のきただりょうまによるハイテンションコメディ「ド級編隊エグゼロス」、
7月号では肘原えるぼのSF「ふたりぼっち戦争」が始動。

さらに8月号では津田穂波が描くアニメ「活撃 刀剣乱舞」のコミカライズと、
「帰宅部活動記録」のくろはによるギャグ「有害指定同級生」の2本が、
9月号では群千キリによる「選択のトキ」が幕を開ける。

このほか昨年末より連載開始がアナウンスされていた、
黒碕薫ストーリー協力による和月伸宏「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 北海道編」が今夏より開幕することも決定した。

以下ソース:コミックナタリー 2017年4月4日 0:00
http://natalie.mu/comic/news/227300
スポンサードリンク
5名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
るろ剣 北海道編って屯田兵として飛ばされた十本刀の奴の話?

9名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>5
分からんけど、新撰組の永倉とかは北海道で余生送ってたし、
その辺の絡みじゃない?
30名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
主人公は弥彦だろ
23名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
序章で志々雄の手下だったガキの話があったから、そいつが結構絡んでくるんじゃね。

10名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>5
不二もたぶん出てくるんだろうが、安慈はたしか網走に収監されてるし、宗次郎も北に向かってるしで、
いろいろやりようはあるだろうな
21名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>10
それに加えて斉藤の異動先が実は北海道
8名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
フジは元気?

12名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
もともと人誅編の後にやるつもりで伏線ばらまいてた形跡があるんだから、
ストーリーの構想も当時、既にまとまってたんじゃないかと推測する
11名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
斉藤一も写真が発掘されてそれなりにイケメンだったと判明したしなw
16名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
シャア師匠の若かりし頃のストーリー希望w

18名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
土方が生きていて蝦夷王国の建国を目指す
会津をはじめ東北の志士が集まり始める
森の奥地に町ができている
ネオ新選組に瀬田が入っていた
19名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
土方が生きてたとか、その手のことはやらんだろ
そういうのアリなら沖田コピーの宗次郎なんか出さず本人出してたろうし。
24名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
遅すぎる・・・サムスピの影響力がまだあった時代なら、
どんなアイヌ人を描くか興味もあったが・・・

でもサブタイの「北海道編」って何とかならなかったのかな。
14名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
15年遅いわ
33名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
ぶっちゃけアニメだったら見たかもw
引用元:http://2ch.sc/

コメント(4)

  1. 1
    名無しの読者さん:
    2017/04/05(水) 02:12:35

    15年は遅くない!実写化の時がタイミングだったかな!

    ?件
  2. 2
    名無しの読者さん:
    2017/04/05(水) 02:13:43

    和月先生の描くナコルルが見たかった

    ?件
  3. 3
    名無しの読者さん:
    2017/04/05(水) 03:02:17

    絵柄がだいぶ変わってしまったけど、それでも楽しみだ

    ?件
  4. 4
    名無しの読者さん:
    2017/04/05(水) 08:09:30

    この新連載のせいで大正処女が終わらないと良いんだけど

    ?件

 コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語を含まないコメントはスパム判定になってしまうことがあるのでご注意くださいm(_ _)m

関連記事

新着コメント一覧