【鬼滅の刃考察】無惨様はラスボスではなく、医者が黒幕説が浮上してしまう【展開予想】


39コメント
鬼滅の刃:善良な医者



350名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
これ無残様ラスボスじゃない説がかなり有力になったのでは?
医者が怪し過ぎるし何より上弦ばったばった死にすぎだし

まあ細かい突っ込みを抜きにしたら神回だった
禰豆子可愛すぎ玄弥いい人すぎ時透くんもいい人すぎ乳柱さんもいい人すぎで味方が温かい
でもそろそろ善逸が見たいよ
379名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
無惨様が癇癪起こさなかったら、医者の薬で複数の人が鬼化してそう
なんか条件あるかもしれないが
428名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
無惨さんが天然の鬼じゃなく人工的な鬼であるなら
真のラスボスがいそうな気がプンプンしてくるな
396名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
どう考えても医者が黒幕じゃねえかこれ
殺されたのも鬼なら死んだふりくらい余裕だろうし
399名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>396
無残編が終わったら、医者率いる真の鬼軍団が姿を現すのか…
402名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>396
当時薬になりそうな物を煎じて服用させただけなんじゃないの
まさか人喰い不老不死になるとは思いもよらなかっただけで
419名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
無惨様を倒して第一部完
二部からは炭治郎の孫が主人公になり薬師の一族とのバトル
三部からは能力バトルものになる


ジョジョの奇妙な冒険:ジョナサン・ジョセフ・承太郎
438名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
無惨を治療した医者は技術的な問題で医療ミスしたけど人格は善良だと思う。
483名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
ラスボスだとか黒幕だとかまでは思わないけど
果たして本当に善良な奴があんなヤバい秘薬を持ってて投与するのかどうか
まあ、彼岸花ありきでの薬なんだろうけど
492名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>483
現代なら理論的な裏付けのない医療行為はしないけど、平安時代だからね
病弱な人間が元気になる薬があれば副作用だの後遺症なんて考えずに投与するでしょ
そもそもそんな概念すらない

医学なんて近代でもメチャクチャやってるぞ
脳みそ切り取って精神病治す手術がノーベル賞を取ったのは20世紀中盤の話だ
(勿論今は禁止されている)
485名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
平安時代だから水銀飲ませるぐらいならセーフ
518名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
善良な医者なんだから化物にしようとしたわけではなく、鬼化も治療の一過程だったんだろう
その後投薬を続けて食人衝動をおさえつつ太陽を克服させ…みたいな計画があったんじゃないの
癇癪起こした阿呆が台無しにしちゃっただけで
523名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>518
医者は彼岸花の効能を知らなかったんだろうか
死なない体とか十分に化け物だし、人によっては絶望もんだろ


ハンターハンター:ゾバエ病
524名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>518
ああ、それありそう。
現にねず子が太陽を克服したり、珠世様が食人衝動を抑え込んでいたりするから
医者としては道筋があったのかも。それに当時の医者なら呪いも兼ねてそうだし

874名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
そういえば彼岸花って毒なんだよね
よく薬に混ぜようと思ったな善良な医者よ……
879名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>874
抗がん剤みたいな発想じゃないかね
880名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>874
ジキタリスだって分量を間違わなければ心臓の薬になるけど、誤ると不正脈を起こす毒草だからな。
この時代は薬効と有効分量を人体実験している時代。
884名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>880
ジキタリスじゃなくてジギタリスね
876名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
毒と薬って化学的には同質なんだよね
体に良い働きをする使い方をしたときは薬となり
悪い使い方をしたときに毒となる
それよか藤にも毒があるのは事実だが人間に致死性はないようだ
あんなのが効くようじゃ上弦の毒も大したこと無かったんじゃないだろうか
303名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
まあ産屋敷との関係が残ってるから、まだ語られてない部分もあるんだろうけども。
393名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
あの医者が産屋式の祖先なんじゃね?
御館様の「唯一の汚点」発言にも納得が行く気が。


鬼滅の刃:お館様(唯一の汚点)
449名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
親方様は善良な医者の一族で無惨鬼にしてしまったことを一族最大の汚点と言っている可能性はないだろうか
453名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>449
医者側か貴族側かには絞られたかな?
あの成り立ちだと「鬼にさせられてしまった可哀想な人」ではないから汚点でいいよね
478名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
医者がラスボス説唱えてるやつとか、医者を疑うやつがいるのが心底理解できない。
「善良な医者」と、会話等ではなく地の文で説明されているのに、なぜその前提を覆して話が展開すると思ってるんだ?
読解力がなさすぎて笑うぞ
484名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>478
無惨を処置した医者は善良だった
しかし彼に誰も知らない弟子がいて善良ではなかったとしたら?
という空想
566名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
珠世様が例の医者の子孫とかかもしれない
無惨が青い彼岸花の薬の研究をさせようと鬼にしたが、珠世様は無惨の非道を嫌って呪いをはずし逃亡…


鬼滅の刃:珠世様
584名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
・無惨以外で人を鬼に変えられる
・優れた医学薬学の知識
・無惨のことをよく知っているような口振り

これ珠世様が無惨を鬼にした医者じゃねえの?
珠世様が人を鬼に変えてる技術は無惨に与えた薬の改良版としたら説明つくし
589名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>584
無惨の小物っぷりが酷すぎて
どう考えても珠世様の方が格上かと・・・
704名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
良くも悪くも御館様と珠世様は竈門兄妹を利用するのを続けるよな
あくまでも無惨の抹殺が悲願だからそれをやめるわけにはいかんだろうし
661名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
最初に鬼を作ったのが医者なら他にも無惨クラスの鬼がいるかもしれない
無惨が死んだ後に出てくるフラグやな
662名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
鬼化の薬が大陸からもたらされたものなら
中国辺りにも鬼がいるかもなのかな
664名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>662
可能性はあるね。
グールなんかも欧州だっけ?そこから中国を通って日本に来たし。
717名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
これ無惨様倒して無惨由来の鬼皆殺ししてもまた誰かが鬼化の薬作ったら元の木阿弥じゃねえか
どう収拾着けるんだろ
761名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
こちらの薬は完成するのだろうか

鬼滅の刃:薬
627名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
無惨様が鬼になった経緯はかなり重要かと思ってたけど割とあっさり流したな
それかまだ何かあるのか
498名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
自分の意思でなったんじゃなくて薬のせいで無理矢理化け物にされるとか普通に被害者じゃん
人間食うぐらいならさっさと死ねとか言われたら普通の人間なら反発するわ
489名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
無惨様人間味ありすぎて悪の親玉に見えないんだよな
ある意味無惨様も被害者だしラスボスとしてはパワー不足な感あるし
戯れに無惨を鬼にした黒幕とかいそう
大正なら甘粕とかきな臭い奴いたし
696名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
無惨ラスボスじゃない気がしてきたな
698名無しの読者さん(`・ω・´) ID:jumpmatome2ch
>>696
無惨は犠牲になったのだ

引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wcomic/1537258897/



コメント(39)

  1. 1
    名無しの読者さん:
    2018/09/24(月) 22:01:03

    本作の原型の「過狩り狩り」って作品だと西洋の吸血鬼っぽいのもいたから第三勢力で登場したりするのかな?

    ?件
  2. 2
    名無しの読者さん:
    2018/09/24(月) 22:30:31

    中途半端に引き延ばすより無惨倒したら綺麗に完結でいいよな
    あと最近敵ばっかが倒されすぎて煉獄さんみたいな展開がそろそろあっだほうが展開が引き締まる気がする

    ?件
  3. 3
    名無しの読者さん:
    2018/09/24(月) 22:43:26

    考察の連鎖で、頭がこんがらがりそうだ。

    ?件
  4. 4
    名無しの読者さん:
    2018/09/24(月) 22:56:18

    被害者とかいうけど、無惨が「食人衝動は人食えば解決するからいいけど、日の元を歩けないのは屈辱」というドクズの発想の時点で悪だぞ

    大物ぶってる小物系ラスボスだぞ

    ?件
  5. 5
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 01:21:11

    真のラスボスがもしいるのなら、青い彼岸花とかいう謎アイテムのルーツに関わるような何かだろうなぁって思いました(小並感)

    ?件
  6. 6
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 02:07:11

    ショタ無惨て義理家族に薬作らせてた(どストレートに薬作れと命じてた訳でなく誘導してたんだろうけど)ぽいのね。ネズコの件でもう薬要らなくなったからあの家族殺したのかしら

    ?件
  7. 7
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 02:37:10

    ※3
    考察っていうか妄想だろ
    「善良な医者」って言われてるのに何を考察すんの
    その医者じゃないならその弟子とか
    それ言った奴は自分で空想言ってるけど
    鬼になってしまった無惨様を病と思って頑張って治そうとしたって話なだけ

    ?件
  8. 8
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 04:07:04

    曲解する連中多すぎて、作者の思うつぼ。手のひらでクルクル~

    ?件
  9. 9
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 07:33:58

    別に作者は曲解させようとしてるわけでもないし思う壺でもなんでもないだろw 鬼滅はそんな複雑なストーリーでもないから普通に読みたい人は作品の中で明らかになるのを待てばよい。妄想を楽しみたい人はいろいろ考えながら読めばいいってだけ!

    ?件
  10. 10
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 07:39:41

    ジョジョの石仮面の前例があるからな
    黒幕が善良な医者に鬼の生み出し方を治療と称して教えた可能性もあるで

    ?件
  11. 11
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 08:11:28

    少年ジャンプだぞ?
    地の文で説明されたから100%信じるってのもどうなんだ?

    ?件
  12. 12
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 08:34:15

    >>478
    ナレーション「えっ私、騙されたんですか???

    ?件
  13. 13
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 08:55:43

    医者はその場で死んだにせよ、何故その薬の作り方を知っているのか
    前例があって出来上がったのなら
    他に無惨と同じ鬼が居てもおかしくない

    ?件
  14. 14
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 09:23:53

    正直なところお館様も少し胡散臭いところがある気がする
    柱のみんながみんなお館様を崇拝する勢いで尊敬しているし洗脳めいているような感じが
    もし無惨がラスボスじゃないとしたらお館様がラスボスもありえるんじゃないだろうか

    ?件
  15. 15
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 10:34:11

    ※6
    そういう勢いで行動するとこ全然成長しないのもすごいよな。
    千年前も医者やっちゃって今苦労してるのに。

    ?件
  16. 16
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 10:49:02

    なんかスレで妙な暴れ方してるやついるけど
    客観的に見て善良だった医者を無残が殺したって説明でしかないから普通にミスリードの可能性も十分あるぞ

    ?件
  17. 17
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 11:10:59

    医者が善良かどうかは置いといて無惨の鬼化が医者の意図したものかどうか気になるな
    なんとか命を取り留めようとして鬼化させようとしたのか
    それとも医者がとった処置が偶然人を鬼にするものだったのか

    ?件
  18. 18
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 12:26:46

    青い彼岸花は一度異質な存在(鬼)になったものを健全な人間に戻せるんじゃないかな?

    今のねずこを食えば太陽克服できるんなら
    それぐらいの効果がなければもはや価値が無いし
    ねずこを人に戻すための方法として使えるわけだし

    ?件
  19. 19
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 16:07:00

    鬼滅は謎をため込んでいかないのがいいよなあ
    珠世さまは今日も美しい…

    ?件
  20. 20
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 16:37:20

    医師黒幕説なら、プッチ神父のような善良なのかもしれん。

    ?件
  21. 21
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 17:45:30

    ※15
    小物様「私が嫌いなものは”変化”だ」

    ?件
  22. 22
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 21:21:04

    無理やりラスボス作り上げなきゃ気が済まんのかw

    ?件
  23. 23
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 21:56:35

    産屋敷ラスボス説
    あの医者が産屋敷の先祖
    目的は不明だが完全な鬼を作って何かをしようとしている
    無惨は実験台として鬼にしたが不完全なまま
    なので一族の唯一の汚点
    鬼殺隊で有望な人間を集め柱を完全な鬼にする
    恋柱にでた紋様が鬼に似ていたのはそのため
    日の呼吸の使い手は産屋敷の企みを看破してあえて鬼となり無惨につく=上弦の壱
    色々妄想したけど珠世の立場が読めないな

    ?件
  24. 24
    名無しの読者さん:
    2018/09/25(火) 21:58:40

    そう考えると屍鬼っぽいかもしれん。

    ?件
  25. 25
    名無しの読者さん:
    2018/09/26(水) 07:13:58

    浅慮な読者たちの邪推が止まらねぇ!

    ?件
  26. 26
    名無しの読者さん:
    2018/09/26(水) 07:48:55

    炭治郎は家で無惨の匂いを知ったけど
    珠世様の血鬼術は幻覚系だから
    色々 誤魔化せそうだし、
    ちょっとあやしいのか?

    ?件
  27. 27
    名無しの読者さん:
    2018/09/26(水) 17:34:18

    善良な医者が病人に薬の弊害を説明せず人外になる薬を投与するわけないだろいい加減にしろ

    ?件
  28. 28
    名無しの読者さん:
    2018/09/26(水) 18:45:50

    無惨様の小物エピソードがまた増えてしまった…

    ?件
  29. 29
    名無し:
    2018/09/27(木) 18:48:26

    ※11
    ジャンプは勢いで展開するからなぁ…

    ?件
  30. 30
    超高校級の名無しさん:
    2018/09/27(木) 18:50:46

    ※23
    あり得るかもな…

    ?件
  31. 31
    名無しの読者さん:
    2018/09/29(土) 00:30:20

    善人が常に善行するわけじゃないじゃん
    良かれと思って他人を不幸にする事くらいあるだろ

    ?件
  32. 32
    名無しの読者さん:
    2018/09/29(土) 00:33:01

    特異体質キャラがバンバン出てくるのも気になる

    それぞれの先祖が謎医者から謎の処置受けてたりすんのかなって

    ?件
  33. 33
    名無しの読者さん:
    2018/09/29(土) 10:17:33

    ※31
    これだな
    善良の定義が他人に対して無害という意味なら医者が黒幕なんてことはないけど善良の定義が悪意の有無なら医者が黒幕と言うことは有り得る

    ?件
  34. 34
    名無しの読者さん:
    2018/09/29(土) 20:10:31

    医者が珠世じゃないかっていってる奴は読んでないこと確定
    あの医者がどう見たら珠世に見えるのか、、、

    ?件
  35. 35
    名無しの読者さん:
    2018/09/30(日) 05:12:12

    無惨様とか産屋敷さんの家系って
    皇族とか陰陽師とかだったとかのパターンないだろうか・・・・。

    ?件
  36. 36
    名無しの読者さん:
    2018/09/30(日) 11:59:40

    むーざんむざん
    いーしゃのかこいもの
    新しい薬試したら
    あーかい目隠しさーいた

    ?件
  37. 37
    名無しの読者さん:
    2018/10/01(月) 07:11:44

    医者は『善意かつ無自覚にヤバい物をこさえ、それに気づかず飲ませた』気がする。治すため試行錯誤し、その過程で『青い彼岸花』を使うべきでない形で使ったとか、組み合わせによる思わぬ副作用とかが起こったのかも。
    『青い彼岸花』の効能や正体は曖昧な部分が多そうだし、医者もその性質を把握しきっていたとは限らないと思う。生息場所は後継者しか知らない、たどり着けないようなシステムなら、探して見つからないのも頷ける。
    産屋敷が医者一族の可能性はありそう。タマヨさんもその一族かつ優秀だったから無惨さまに狙われたとか。

    ?件
  38. 38
    名無しの読者さん:
    2018/10/01(月) 09:17:37

    むざん様イキってたら、突然現れて「お前も実験体だよ。バカだなぁwww」って瞬殺されたりwww

    ?件
  39. 39
    名無しの読者さん:
    2018/10/01(月) 09:28:33

    話が平安時代とかからなら不老不死の薬を探して日本に来た(難破?)徐福の話を絡めたりもあるかな?奈良~平安時代に疫病、飢饉と鬼が絡んだ話もあったか?酒呑童子をヤったのは源氏の人だったっけ?すべてオリジナルストーリーでいくかな?

    ?件

 コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語を含まないコメントはスパム判定になってしまうことがあるのでご注意くださいm(_ _)m

関連記事

新着コメント一覧